オススメのTOEIC教材3選

 

今日はオススメのTOEIC教材をご紹介したいと思います。

私が初めてTOEICを受けた時のスコアは、400点代…そしてその後も何度か受験し、最近840点を取得することが出来ました。

私自身もまだまだ勉強継続中ですが、これまで実際に使ってみて、スコアをUPさせるのに役立った!と思えるTOEIC教材をご紹介していきたいと思います。

オススメのTOEIC教材①【単語帳】

まず一つ目は、こちらの単語帳です。

Amazonでもベストセラー1位となっていました!

私が保有している単語帳はこれ一冊のみで、個人的にはこれ一冊あればTOEIC対策は十分!と思っています。

薄くてカバンにも入れやすいサイズなので持ち運びにも便利ですし、朝の通勤電車の中など隙間時間でコツコツ単語を覚えることができます。

この単語帳の良い所は、薄いだけでなく、「日→英」の穴埋め問題形式であるという所。

普通、単語帳は「英→日」のタイプが多いかと思うのですが、それだとどうしても「この英単語=この日本語の意味」と、「1対1」でしか単語や意味を覚えることができません。

その点、「日→英」で記されているこの単語帳では、正解は必ずしも一つではない為、幅広い単語力を養うことができます。

この英単語は知っていたけど、なるほど、この英単語も同じ様な意味になるのか!など、勉強を進めていけば新たな気付きがきっとあるはずです。

 

オススメのTOEIC教材② 【Reading模試】

次にオススメのTOEIC教材は、リーディング模試です。

こちらは結構分厚いので、持ち運びには適していませんが、リーディング問題をたくさん解きたい!とにかく量をこなしたい!という方にオススメの教材です。5セットもあるので全て解くには少し時間がかかりますが、それだけ解き応えがあり、コスパも良い教材だと思います。解説が詳しく書かれてい点も◎ポイントです。

本番のTOEICと同じ様にマークシートも付属されており、コピーをすれば何度も使えるので、マークシートに時間がかかってタイムロスしてしまう…という方にも練習用としてオススメです。

私は、リーディングに苦手意識があったので、とにかくこの問題集を何度も繰り返し解きました。やはりTOEICを受験する上で、“慣れ”というのはかなり重要なポイントになるので、模試をなるべく沢山解くことはスコア向上の為には欠かせません。

Amazonで調べていた所、第2弾が出版されていました。

Amazonのレビューもなかなか高評価だったので、こちらも要チェックの教材です。

 

オススメのTOEIC教材③ 【Listening & Reading 問題集】

最後にオススメするのが、TOEICの公式問題集です。

やはり、公式問題集は1冊は持っておいて損はないかと思います。

本番のテストと全く同じプロセスで制作されたものが2回分収録されており、TOEIC全くの初心者の方など、TOEICとは実際どの様なテストなのか知りたい!という方にもオススメです。

ただ、テスト2回分にしては少し値段が高いかなぁ…というのが正直な感想ですが、それでも“TOEICを知る”という意味では、購入するのもありだと思います。

 

まとめ

以上、私が実際に使用した教材の中で、スコアUPに役立った!と思える教材3点をご紹介しました。

書店に行けば、本当にたくさんのTOEIC教材本が並んでいるかと思いますが、何冊も何冊も購入すれば良いという訳ではありません。

大事なことは自分に合った教材を見つけ、それを何度も繰り返し解く、覚えることだと思います。

語学学習は本当に日々の積み重ねが大事なので、私も毎日コツコツお気に入りの教材と共に頑張っていきたいと思います。

ここまで読んで下さった方のTOEICスコアUPに、この記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました🌱🌵🍀🌿

最新情報をチェックしよう!